「確信過剰な」愚かな人々が世にもたらす害悪

abe_sanakunin 揉め事(トラブル)の根本原因は,現代世界においては知的な(聡明な)人々が懐疑心でいっぱいである一方,愚かな人々が確信過剰である(cocksure)ということである。

The fundamental cause of the trouble is that in the modern world the stupid are cocksure while the intelligent are full of doubt.
出典:The Triumph of Stupidity (written in May 10, 1933 and pub. in Mortals and Others: Bertrand Russell’s American Essays, 1931-1935, v.2:p.28.)
詳細情報:http://russell-j.com/0583TS.HTM

[寸言]
Bertrand Russell Quote Fools and Fanatics この一文は,上記の Mortals and Others と題されたラッセルのアメリカン・エッセイ集の第2巻(本邦未訳)に収録されています。これを詳細情報にあげた URL に掲載したところ、昨年11月27,28日の2日間で2万件近くのアクセスが海外からありました。その原因は、このページがハッカー(注:悪いハッカーではなくよいハッカー=クラッカー)のためのホームページ(サイト)でとりあげられたことであることが後からわかりました。

ところで、ピコ太郎のショート・ムービ(ギャグ)のように億単位のアクセスが海外からあるなど、インターネット上では思いもかけないことが発生します。(ピコ太郎のショート・ムービは YouTube にのせたため数千万の収入があるらしいですが、もちろん私が掲載した記事からの利益はゼロ円です。)