人生いろいろ(島倉千代子),愛もいろいろ


 自分の目的達成の上で相手から得られた援助(に対する感謝の念)から多くの愛情が芽生えている。野心が主たる熱情である男性においては,自分の出世の支援をしてくれた女性を愛する傾向があり,それゆえ,愛情が自己の利益への本能に根ざす場合は本物の愛情ではないと想定することは,非常に浅はかな心理学であろう。

Men in whom ambition is the leading passion are likely to love women who assist them in their career, and it would be very shallow psychology to suppose that the love is not real because it has its instinctive root in self-interest
出典:Bertrand Russell: Love and Money,Dec. 14th, 1932. In: Mortals and Others, v.1 (1975)
詳細情報:http://russell-j.com/LOV-MONE.HTM

<寸言>
人生いろいろ(島倉千代子),愛もいろいろ。
「この道しかない(これしかない)」を連発する安倍総理は浅はか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。