第16章 権力哲学 n.8


 権力愛は,普通の人間性の一部をなすものであるが,権力哲学は,ある厳格な意味で,狂気である(正気ではない)。外界の存在は,物質の存在と(自分以外の)他の人間の存在の両方とも,一つのデータ(与件)であり,それは,ある種の自尊心にとっては,自尊心を傷つけるものかもしれないが,しかし,その存在を否定できるのは狂人しかいない(狂人のみである)。自分の権力愛から世界を歪んで見ている人々は,あらゆる保護施設(asylum )で見つけられる。(即ち)自分は英国銀行の頭取だと考えている者もいるだろう,自分は王(様)だと考えている者もいるだろうし,さらに,自分は神であると考えている者もいるだろう。これに似た高級な妄想を,もし教育ある人たちが不明瞭な言葉で表現すれば,哲学教授の職へと導くことになる。また,これを情緒的な人が雄弁な言葉で表現すれば,独裁者の地位へと導く。誰もが認める狂人(狂人と認定された人)は,その(見せかけの)主張(pretentions)を疑われると,暴力に傾きやすい傾向があることから,(部屋に)閉じこめらる(ことになる)。(しかし)狂人と認定されない多種多様の者たちは,強力な軍隊を統制するカを与えられ,自分が手の届く範囲の全ての正気な人たちに対し,死や災いを課すことができる。文学,哲学,及び政治において狂気が成功していることは,我々の時代(現代)の特徴の一つであり,成功を収める形態の狂気は,ほぼほとんど,権力衝動から出てくる(のである)。  このような事態を理解するためには,我々は権力哲学と社会生活との関係を考察しなければならない。これは(この関係は),これまでそうだと思われてきたよりもずっと複雑である。

Chapter 19: Power Philosophies, n.8 The love of power is a part of normal human nature, but power-philosophies are, in a certain precise sense, insane. The existence of the external world, both that of matter and that of other human beings, is a datum, which may be humiliating to a certain kind of pride, but can only be denied by a madman. Men who allow their love of power to give them a distorted view of the world are to be found in every asylum: one man will think he is the Governor of the Bank of England, another will think he is the King, and yet another will think he is God. Highly similar delusions, if expressed by educated men in obscure language, lead to professorships of philosophy ; and if expressed by emotional men in eloquent language, lead to dictatorships. Certified lunatics are shut up because of their proneness to violence when their pretensions are questioned; the uncertified variety are given the control of powerful armies, and can inflict death and disaster upon all sane men within their reach. The success of insanity, in literature, in philosophy, and in politics, is one of the peculiarities of our age, and the successful form of insanity proceeds almost entirely from impulses towards power. To understand this situation, we must consider the relation of power philosophies to social life, which is more complex than might have been expected.  
 出典: Power, 1938.
 詳細情報:https://russell-j.com/beginner/POWER16_080.HTM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です