ラッセル『権力-その歴史と心理』第2章:指導者と追従者 n.2


 権力の分配における不平等は,我々の知るかぎり,どこまで歴史を遡ってみても,人間社会には常に存在してきた。これは,一つは,外的必然性(不可避性)によるものであり,また一つは,人間性の中に見出されるいろいろな理由(原因)によるものである。大部分の共同事業は,なんらかの管理運営組織(some governing body)によって指導監督されることによってのみ可能となる。仮に,家を建築しようとする場合には,誰かが建築プラン(建築設計図)を決めなければならない。鉄道の上を列車を走らせようとする場合,運行表(タイムテーブル)を機関手(engine-drivers;)の気まぐれに任せておくわけにはいかない。新しい道路を敷設する場合,その道路の行先は誰かがきめなければならぬことである。たとえ民主的な手続きによって選ばれた政府(government)であったとしても,それはやはり一つの統治体(a government)であり,それゆえ,もし共同事業が成功すべきものならば,(人間の)心理とは何の関係もない理由から,そこには必ず命令を与える者とそれに従う者がいなくてはならない(ということになる)。しかし,このようなことが可能であるという事実は,また,さらに現実の権力の不平等が単に技術的な理由(technical causes)によって必要とされる不平等を遠かに上廻るものになるという事実は,個人の心理と生理の観点によってのみ説明可能である(その観点に立たないと説明できない)。性格上常に命令する側にまわる人もいるし,常に従うものの側にいる人もいる。この両極端の中間に,大部分の普通の(平均的な)人々がおり,彼らはある状況では命令することを好み,他の状況では指導者に従うことをより好む(のである)

Chapter II: Leaders and followers, n.2

Inequality in the distribution of power has always existed in human communities, as far back as our knowledge extends. This is due partly to external necessity, partly to causes which are to be found in human nature. Most collective enterprises are only possible if they are directed by some governing body. If a house is to be built, some one must decide on the plans; if trains are to run on a railway, the time-table cannot be left to the caprices of engine-drivers; if a new road is to be constructed, some one must decide where it is to go. Even a democratically elected government is still a government, and therefore, on grounds that have nothing to do with psychology, there must, if collective enterprises are to succeed, be some men who give orders and others who obey them. But the fact that this is possible, and still more the fact that the actual inequalities of power exceed what is made necessary by technical causes, can only be explained in terms of individual psychology and physiology. Some men’s characters lead them always to command, others always to obey ; between these extremes lie the mass of average human beings, who like to command in some situations, but in other prefer to be subject to a leader.
 出典: Power, 1938.
 詳細情報:https://russell-j.com/beginner/POWER02_020.HTM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です