第18章 権力を手懐けること, n.10


 民主主義が存在している場合においても,それでもなお,個人や少数派(マイノリティ)を暴政から保護する必要があるのは,暴政がそれ自体望ましくないからとともに,暴政はどうしても秩序の破壊へ導きやすいからである。モンテスキューが立法,行政,司法の三権分立を唱導したこと,チェック&バランス(牽制と均衡)に対する英国人の伝統的な信念,ベンサムの政治上の諸原理(教説),及び,十九世紀の自由主義の全ては,権力の恣意的な行使を防止することを意図していた。しかし,そのようなやり方(方法)は,効率性(能率)とは相容れないと(今日)えられるようになってきている。英国陸軍省と英国陸軍近衛師団(騎兵連隊)とを分離したことは,疑いもなく,軍部独裁に対する安全措置であったが,それはクリミア戦争で悲惨な結果を招いた。昔は,立法府と行政府との意見の一致しない場合は,その結果はとても不都合な行き詰まり状態になった。現在,英国においては,実際上(to all intents and purposes 事実上,実際上,どの点から見ても),両方の権力を内閣のなかで結びつけることによって,効率性(能率)は確保されている。18世紀と19世紀に行われた,恣意的な権力を防止する方法は,現代の状況には合わない(そぐわない)とともに,また,今日存在しているような新しい方法もまだあまり有効(効果的)とは言えない。いろいろな形態の自由を保護するとともに,権力を凌駕する官僚や警察や治安判事(注:magistrate 軽微な事件を扱う判事)や裁判官に対して迅速な批判を伝えるための(いろいろな)連携(associations 連合/協会)が必要である。さらにまた,あらゆる重要な公共サービス部門において,ある一定の政治的均衡が必要である。たとえば,警察や空軍内部では普通の意見は,国内全般の(一般的/平均的)意見と比べるとはるかに反動的であるということ(事実)には,民主主義に対する危険が存在している(のである)。

Chapter 18: The taming of Power, n.6 Where democracy exists, there is still need to safeguard individuals and minorities against tyranny, both because tyranny is undesirable in itself, and because it is likely to lead to breaches of order. Montesquieu’s advocacy of the separation of legislative, executives, and judiciary, the traditional English belief in checks and balances, Bentham’s political doctrines, and the whole of nineteenth-century liberalism, were designed to prevent the arbitrary exercise of power. But such methods have come to be considered incompatible with efficiency. No doubt the separation of the War Office and the Horse Guards was a safeguard against military dictatorship, but it had disastrous results in the Crimean War. When, in former times, the legislature and the executive disagreed, the result was a highly inconvenient deadlock; now in England, efficiency is secured by uniting both powers, to all intents and purposes, in the cabinet. The eighteenth and nineteenth century methods of preventing arbitrary power no longer suit our circumstances, and such new methods as exist are not yet very effective. There is need of associations to safeguard this or that form of liberty, and to bring swift criticism to bear upon officials, police, magistrates, and judges who exceed their powers. There is need also of a certain political balance in every important branch of the public service. For example, there is danger to democracy in the fact that average opinion in the police and the air force is far more reactionary than in the country at large.
 出典: Power, 1938.
 詳細情報:https://russell-j.com/beginner/POWER18_100.HTM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です