ラッセル『権力-その歴史と心理』第2章:指導者と追従者 n.17


 それらの引き下がる者(引っ込む者)の中に(は),権力に全く無関心というのではなく,単に通常の方法では権力を獲得できない者がいる。そういう人々は,聖人や,異教の指導者(heresiarch),あるいは,修道会や,芸術や文学の新派の創設者,となるかも知れない。彼らは,服従したいという気持と反抗したいという衝動を兼ね備える(併せて持っている)人々を弟子として(自分たちの)引き寄せる。つまり,(後者の)反抗の衝動は正統主義の信奉を妨げるのに対して(前者の)服従したいという気持ちは新しい教義を無批判に採用させる(のである)。トルストイと彼の追従者(慕った人々)はこの型(タイプ)を例証している。本物の隠者(孤独者)はそうしたタイプとは全く異なっている。このタイプの典型は,シェイクスピアの(『お気に召すまま』) の憂欝なジュイクィーズ(注:前公爵の部下)であり,ジュイクィーズは,善良な公爵(注:弟の悪い公爵によって国外追放)が追放されているということで,彼と追放をともにし,後に宮廷に戻るくらいならむしろ悪者の公爵(注:善い公爵の弟)とともに森の中に居残る(のである)。多くのアメリカの開拓者は,長い間困難と窮乏に苦しんだ後,文明に追いつかれる(文明が押し寄せてくる)やいなや農場を売払って,さらに西へ(西部へ)と進んでいった(のである)。こういう気質の人間にとって,世の中(世界)はますます(いろいろな)機会を与えてくれなくなりつつある。中には罪に陥る者もあれば,気むずかしくて反社会的な人生観(philoshophy)に陥る者もある。人間同志との接触(つきあい)がすぎると人間嫌いを生みだし,そのとき孤独を得ることができないと,自然に暴力へと向きを変える(のである)。

Chapter II: Leaders and followers, n.17

Of those who withdraw, some are not genuinely indifferent to power, but only unable to obtain it by the usual methods. Such men may become saints or heresiarchs, founders of monastic orders or of new schools in art or literature. They attach to themselves as disciples people who combine a love of submission with an impulse to revolt ; the latter prevents orthodoxy, while the former leads to uncritical adoption of the new tenets. Tolstoy and his followers illustrate this pattern. The genuine solitary is quite different. A perfect example of his type is the melancholy Jacques, who shares exile with the good Duke because it is exile, and afterwards remains in the forest with the bad Duke rather than return to Court. Many American pioneers, after suffering long hardship and privation, sold their farms and moved further West as soon as civilization caught up with them. For men of this temperament, the world affords fewer and fewer opportunities. Some drift into crime, some into a morose and anti-social philosophy. Too much contact with their fellow-men produces misanthropy, which, when solitude is unattainable, turns naturally towards violence.
 出典: Power, 1938.
 詳細情報:https://russell-j.com/beginner/POWER02_170.HTM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です