満腹時にはご馳走も・・・ 


 私は,自分がディナーの約束を忘れ,(自宅で・自前の)ディナーを丁度食べ終わるやいなやその約束を思い出した時のことを,今でも罪悪感とともに思い出す。私は慌てて駆けつけ,かなり遅刻して到着し,二度目のディナーを食べようとしたが,非常に苦しい拷問であった。(写真:イレーヌ・ジョリオ=キュリーと/1950年ノーベル文学賞受賞時)

I still remember with a profound sense of guilt an occasion on which I forgot a dinner engagement and remembered just as I had finished my own dinner. I rushed round, arriving very late, and tried to eat a second dinner, which I found to be an agonising torture.
出典:Bertrand Russell: On Feeling Ashamed, Nov. 23, 1932. In: Mortals and Others, v.1 (1975)
詳細情報:http://russell-j.com/ASHAMED.HTM

<寸言>
大食いの人(大食漢)だったら平気でしょうが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です