家庭は真実からの避難所 a refuge from the truth


【 バートランド・ラッセル(Bertrand Russell)の言葉 】r366-c062-2

多くの人びとにとって,家庭は真実からの避難所である。つまり,彼らは,恐怖心を持ち,臆病であるため,そのような感情を忘れさせてくれる’仲間づきあい’を楽しむようになるのである。
To many men home is a refuge from the truth: it is their fear and their timidities that make them enjoy a companionship in which these feelings are put to rest.
(28)The Conquest of Happiness, 1930, chap.12:Affection.
http://russell-j.com/beginner/HA23-040.HTM#r366-c062-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です