不幸な人の典型 The typical unhappy man


r366-c001
不幸な人間の典型は,若いときに何らかの正常な満足を奪われたため,その一種類の満足を他の何よりも価値があると思うようになり,それゆえ,自分の人生に一方的な方向性を与え,その目的に関連した活動ではなく,その目的の達成のみをまったく不当に強調するようになった人である。
The typical unhappy man is one who, having been deprived in youth of some normal satisfaction, has come to value this one kind of satisfaction more than any other, and has therefore given to his life a one-sided direction, together with a quite undue emphasis upon the achievement as opposed to the activities connected with it.
From:The Conquest of Happiness, 1930, chap.1:What makes people unhappy?
http://russell-j.com/beginner/HA11-040.HTM#r366-c001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です