バートランド・ラッセルに関するFAQ集


このコーナーでは、ラッセルに関するFAQ(よくある質問に対する回答集)を掲載します。ラッセル関係のことでお知りになりたいことがありましたら、(回答可能かどうかわかりませんが)おたずねください。(問合せ先メール:
 なお、論理学、理論哲学関係の質問で、私のわからないことは、三浦俊彦さんが回答してくれるそうです。
 三浦俊彦HP用掲示板

→ Q&A(FAQ以外の質問)
[生涯]
1) 大正時代にラッセルは日本にきたそうですが、なにか紹介記事があったら教えてください。

[思想]
1) 「現在のフランス王は禿頭である」という命題は,真でも偽でもないように思われますが。ラッセルは偽であると言っています。どうしてそう言い切れるのかよくわかりません。
2) ラッセルは、『結婚論』(Marriage and Morals)のなかで結婚の目的は子供にあると言っていますが、納得できないというか、私はそうは思いません。子供のいない夫婦でも意味があると思いますがどうでしょうか?

[行動]
1) ラッセルは「共産主義が全世界を覆い尽くしても、人類が絶滅するよりはマシ」という意味のことを言ったそうですが、それはいつの事で、どの本に書かれているのでしょうか?(できたら英語の原文もお願いします)

[著作]
1) ラッセルが創作したという小説を読みたいがどういったものがあるか? またその入手方法は?
2) ラッセルの著作は絶版や品切れになっているものが多く、なかなか入手できません。入手方法を教えてください。
3) ラッセルの著作でベストセラーになったものを教えてください。またラッセルの著作のなかでペーパバックででているものについても教えてください。

[関係文献]
1) ラッセルが創設した実験学校 Beacon Hill School についてコンパクトにまとめた資料があったら教えてください。入手方法も。

[読書会]
1) 読書会のテキストは哲学関係ばかりでしょうか?