バートランド・ラッセルのポータルサイト


[質問]
 ラッセルの著作は絶版や品切れになっているものが多く、なかなか入手できません。入手方法を教えてください。



[回答]
 ラッセルの著作はこれまでにかなり翻訳されていますが、大部分は品切れや絶版になっています。
 現在入手可能なものとしては、以下のようなものがあります。入手できない場合でも、大きな大学図書館には、ラッセルの著作は多数所蔵されています。
 なお、読書会(「ラッセルを読む会」)会員のために、書店(あるいは古書店)で余分に購入しておいたものがあります。ご希望であれば、実費にてお譲りします。


A.一般書店にあるか出版元から取り寄せ可能なもの(2005年12月現在)★

●みすず書房
 私の哲学の発展、神秘主義と論理、西洋哲学史、人生についての断章

●岩波書店
 幸福論、教育論、結婚論
 *いずれも岩波文庫

●勁草書房
 心の分析

●哲学書房
 プリンキピア・マテマティカ序論(品切れ?)

●白揚社
 相対性理論への認識(品切れ?)

B.神田などの古書店で入手可能なもの

 世界の名著v.58『ラッセル、ヴィトゲンシュタイン、ホワイトヘッド』
 *ラッセルの「外部世界はいかにして知られうるか」を含む

 世界の大思想v.26『ラッセル』
 *社会改造の諸原理、数理哲学入門、自由人の信仰、の3点を含む

●講談社
 (人類の知的遺産v.66)『ラッセル』

C.実費(新本あるいは古書店入手価格)でお譲りできるもの

D.お貸しできるもの
  たいていのものはお貸しできますが、まずは入手できるものからお読
  みになってはいかがでしょうか?