部分に価値がなければ全体にも価値はない no value in the whole unless there is value in the parts


r366-c007
将来に期待して,現在の意味はすべて未来の(もたらすものの)中にある,と考える習憤は,有害である。(なぜなら)部分に価値があるのでなければ,全体に(も)価値はありえない。
The habit of looking to the future and thinking that the whole meaning of the present lies in what it will bring forth is a pernicious one. There can be no value in the whole unless there is value in the parts.
From: The Conquest of Happiness, 1930, chap.2:The Byronic unhappiness.
http://russell-j.com/beginner/HA12-030.HTM#r366-c007

「部分に価値がなければ全体にも価値はない no value in the whole unless there is value in the parts」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です