単調な生活に耐える能力 The capacity to endure a more or less monotonous life


r366-c016
多少とも単調な生活に耐える能力は,幼少期に獲得されるべきものである。
The capacity to endure a more or less monotonous life is one which should be acquired in childhood.
From: The Conquest of Happiness, 1930, chap.4:Boredom and excitement
http://russell-j.com/beginner/HA14-060.HTM#r366-c016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です