(本館) (トップ) (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語

★ find, realize (realise), recognize (recognise), notice の違い/使い分け

今井むつみ『英語独習法』>

p.214: 次に find と realize と recognize をどう使い分けるか考えてみよう。この場合も、目的語や、重ねて使われる類義語や修飾語に注目するとよいであろう。
 acknowledge, reward という動詞や independence という名詞と一緒によく使われるものはどれだろうか? fully や suddenly などの副詞と一緒によく使われるのはどれだろうか? search や try などと並べて使われることがよくあるのはどれだろうか?


find は「(偶然または努力して)気づく」「(偶然または努力して)見つける」
 realize は「(頭で考えて認識するという意味での)気づく」=「理解する」「認識する」
 recognize は「(知っている情報を元に)気づく」「認知する」「認める」
 notice は、五感を通じて、見たり・聞いたり・感じたりして「(ハッと)気づく」】


ラッセルの用例


ラッセル英単語・熟語1500
After two or three years of introspection, however, I suddenly realised that, as it is the only method of obtaining a great deal of important knowledge, it ought not to be condemned as morbid.
[けれども,内省を2,3年行った後,突然,内省は非常に多くの重要な知識を獲得する唯一の方法であるので,病的だとして非難されるべきものではないということを悟った(理解した)。]
 出典:ラッセル『自伝』第1巻 第2章青年期

When we are liberated by this negative emotion, we are able to realize more fully, through music or poetry, through history or science, through beauty or through pain, that the really valuable things in human life are individual, not such things as happen on a battlefield or in the clash of politics or in the regimented march of masses of men towards an externally imposed goal.
[我々は,そうした消極的な(否定的な)情緒から自由になると(解放されると),音楽や詩を通して,歴史や科学を通して,美あるいは苦痛を通して,人間にとって真に価値があるものは(社会的なものではなく)個人的なものであって、戦場や政治の衝突や外部から押し付けられた目標に向かう人間集団の連隊行進において起こるようなものではない,ということをより十全に理解することができるのである。]
 出典:ラッセル『権力』第18章「権力を手懐けること

If a man is a genius whom the age will not recognise, he is quite right to persist in his course in spite of lack of recognition. If, on the other hand, he is an untalented person puffed up with vanity, he will do well not to persist.
[ある人が'時代によって認められない天才'であるとするならば,認められなくてもあくまでも我が道を歩き続けることはまったく正しいことである。しかし,その反対に,もしもその人が,'虚栄心で思い上がっている'才能がない人間であれば,我が道に固執しない方がよいだろう。]
 出典:ラッセル『幸福論』第8章「被害妄想狂

So far as the acquisition of book-learning is concerned, it is recognised that children can acquire it better from those who have it than from a mother who does not have it.
[書物からの知識(机上の学問)の獲得に関するかぎりは、それを身につけていない母親よりも、身につけている人々から習得するほうがうまくいくことが認められている。]
 出典:ラッセル『幸福論』第8章「家族

I continued my search, as I have done since, to find fresh approaches through which to try to sway public opinion, including governmental opinion.
[私は、それ以後今日までやってきたように、政府の見解とともに、一般民衆の見解を左右するための何か新鮮な方法を発見しようと探求を続けた。]
 出典:ラッセル『自伝』第3巻第3章「トラファルガー広場

The consequence is that adults have slipshod habits of mind and cease to notice distortions of fact which have a sinister motive.
[その結果,大人たちは正確さを欠いた心的習性を身につけ,悪意のある動機による事実の歪曲に気付かなくなる。]
 出典:ラッセル『アメリカン・エッセイ集』の中の「知的水準の低下