知性を鍛えること to train intelligence


【 バートランド・ラッセル(Bertrand Russell)の言葉 r366-c130-2】

 もちろん,知性を鍛えないやり方で情報を伝達することは可能である。可能な
だけではなく,容易であり,現にしばしば行なわれている。しかし,情報を伝え
ずに,あるいは少なくとも知識を獲得させようとしないで,知性を鍛えることは
できない,と私は信じている。しかも,知性なしには,複雑な現代世界は存続す
ることができないし,進歩することはなおいっそう可能でない。

It is, of course, possible to impart information in ways that do not train intelligence; it is not only possible, but easy, and frequently done. But I do not believe that it is possible to train intelligence without imparting information, or at any rate causing knowledge to be acquired. And without intelligence our complex modern world cannot subsist; still less can it make
progress.
 出典: On Education, especially in early childhood, 1926, chap. 2: The Aims of Education
 詳細情報: http://russell-j.com/beginner/OE02-180.HTM#r366-c130-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です