虚しいなんて言っていられない


r366-c005
もし自分の子供が病気になったら,あなたは不幸になるかもしれないが,いっさいが空しいとは感じないだろう。あなたは,子供の健康を回復させることこそ注意を払うべき事柄であって,人間の命に究極的な価値があるかどうかという疑問などはどうでもよいと感じるだろう。
If your child is ill, you may be unhappy, but you will not feel that all is vanity; you will feel that the restoring of the child to health is a matter to be attended to regardless of the question whether there is ultimate value in human life or not.
From: The Conquest of Happiness, 1930, chap.2: Byronic unhappiness.
http://russell-j.com/beginner/HA12-020.HTM#r366-c005

「虚しいなんて言っていられない」への1件のフィードバック

  1. Woah! I’m really enjoying the template/theme of this website. It’s simple, yet effective. A lot of times it’s difficult to get that “perfect balance” between superb usability and appearance. I must say you have done a very good job with this. Also, the blog loads very quick for me on Firefox. Outstanding Blog!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です