犯罪防止のための2つの必要条件 two requisites to prevent crime


【 バートランド・ラッセル(Bertrand Russell)の言葉 r366-c157】

それゆえ、犯罪防止には、2つの必要不可欠な条件があることがわかる。第一の条件は、犯罪を引き合わぬものにすることであり、これは刑法と警察に係わる事柄(問題)である。第2の条件は、自分の利益を考えた上で行動がとれるような自制心と十分な判断力を各自に持たせることであり、これは心理学者が係わる事柄(問題)である。しかし、いずれの場合も、道徳家の出る幕などはどこにもない。
To prevent crime there are therefore two requisites : one is to make crime contrary to self-interest, and this is a matter for the criminal law and the police ; the other is to give men that degree of self-control and sound judgement which will enable them to act in accordance with their own interests – this is a matter for the psychologist. But in
neither department has the moralist anything useful to contribute.
出典:Are criminals worse than other people?, Oct. 29,
1932. In: Mortals and Others, 1975.
詳細情報: http://russell-j.com/CRIMINAL.HTM#r366-c157

TP-MO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です