(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセルの英語「類義語シリーズ」 r_ruigigo-h04

hear / listen | 総索引

最所フミ(編著)『英語類義語活用辞典』(pp.191-192)

【"hear":2つの意味あり。一つは「聞こえてくる音を耳で聞くこと(受動的に「耳にする」)。議会でのヒアリングなど、"公的に"意志をもって聞く】
【"listen":自分から耳を傾けて聞く。"listen"には公的な意味はない。】

(1-1) Did you hear any unusual sound last night?
[昨夜何か変わった音を聞いたか?]

(1-2) I want to be heard.
[提訴したい。(注:個人的に話を聞いてもらいたいのではない)]

(2) You'd better get his secretary on your side. He listens to her.
[彼の秘書を味方にしておいたほうがいい。彼は彼女の言うことには耳を貸すから。]


A.ラッセルの著作における用例

<用例1-1>
Young children are interested in everything that they see and hear; the world is full of surprises to them.
[幼い子供たちは、見聞きするもの全てに興味・関心を持つ。彼らにとって、世界は驚きに満ちている。]
 出典:ラッセル『幸福論』第11章「熱意

<用例1-2>
I have never seen or heard anybody get the better of him in an argument.
[私(=ラッセルの長女)はかつて,議論をして父に勝った人というのを見たことも聞いたこともなかった]
 出典:キャサリン・テート『最愛の人、わが父ラッセル』原著まえがき

<用例2-1>
When men have already become important there is, of course, no hope of improving them, since they will no longer listen to advice.
[人は重要なポストにつくと忠告の言葉に耳を傾けなくなるので、自分の考えを改める望みがなくなる。]
 出典:ラッセル『アメリカン・エッセイ集』の中の「優等生について

<用例2-2>
During the war, the Nazis did not permit Germans to listen to British radio, but nobody in England was hindered from listening to the German radio because our faith in our own cause was unshakable.
第二次大戦中,ナチスはドイツ人にイギリスのラジオを聞くことを許さなかったが,我々自身の大義に信念は不動のものであったので、イギリスでは誰もドイツのラジオを聞くことを妨げられなかった。]
 出典:ラッセルオーウェルの『1984年』の徴候


B.他の参考例

<参考例1-1>
Can you hear the birds singing in the trees.
[小鳥たちが木々の間でさえずっているのが聞こえますか?]
 出典『VITAL3000英単語・熟語』, p.29

<参考例1-2>
I heard a funny noise in the middle of the night.
 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.

<参考例2-1>
I always listen to music after dinner.
[私は夕食後にいつも音楽を聴きます。]
 出典:『VITAL3000英単語・熟語』, p.29

<参考例2-2>
If you listen carefully you can hear funy sound in the engine.
 出典::Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.