バートランド・ラッセルのポータルサイト

バートランド・ラッセル 英単語・熟語 i140

★ introspection [(n) 内省;内観;自己反省] 

* introspective (adj.): 内省的な、内観的な、自己反省の

1.ラッセルの著作から


ラッセル英単語・熟語1500
In consciousness certain kinds of acts are labelled Sin for no reason visible to introspection.
[意識においては,--ある種の行為は,内省してみても理由がわからずに--(道徳上あるいは宗教上の)「罪」というレッテルが貼られている。]
 出典:ラッセル『幸福論』第7章「罪悪感(罪の意識)

But, I was told that all introspection is morbid, so that I regarded this interest in my own thoughts and feelings as another proof of mental aberration.
[しかし私は,(家族から)内省は全て病的であると言われていたので,自分自身の思想や感情に対するこのような関心を,精神異常のもう1つの証拠として見なした。]
 出典:ラッセル『自伝』第1巻 第2章「青年期

After two or three years of introspection, however, I suddenly realised that, as it is the only method of obtaining a great deal of important knowledge, it ought not to be condemned as morbid.
[けれども、内省を2,3年行った後,突然,内省は非常に多くの重要な知識を獲得する唯一の方法であるので,病的だとして非難されるべきものではないということを悟った。]
 出典:ラッセル『自伝』第1巻 第2章「青年期

Courage due to the will produces nervous disorders, of which "shell-shock" afforded numerous instances. The fears which had been repressed forced their way to the surface in ways not recognizable to introspection.
[志に基づく勇気は,種々な神経障害を引き起こすが,それについては「戦争神経症」が多数の事例を提供している。抑圧された恐怖心が,内観によってはわからないような仕方で,表面に吹き出てきたものである。]
 出典:ラッセル『教育論』第4章「恐怖心

If we first see something, and then, immediately afterwards, reflect that we saw it, the reflection, which seems introspective, is an immediate memory. .
[もし我々があるものを見て,その直後にそれを見ていると思案(reflect 熟考)するなら,内観的(introspective 内省的)に見えるその思案(するもの)(reflection)は直接的記憶(即時記憶)である。]
 出典:ラッセル『宗教と科学』第5章「魂と肉体

2.参考

do introspection on
[・・・について反省する]
 出典:『究極の英単語<SVL>Vol.4_超上級の3000語』p442

He had always had his moments of quiet introspection
 出典:Collins COBUILD English Dictionary for Advanced Learners, new ed.