(本館)  (トップ)  (分館)

Portal Site for Russellian in Japan


『ラッセル教育論』(Bertrand Russell On Education/松下彰良・訳)

次ページ(Forward) 前ページ(Back) Chap. 4(第4章) Index

Contents(目次)
第二部 性格の教育
 第4章 恐怖心(OE04-100)


 勇気は望ましいものだと言うとき,私は純粋に行動主義的な定義を採っている。即ち,ある人に勇気があると言えるのは,他の人が恐怖のためにできないことをやってのける場合である。恐怖を感じないのであれば,ますますよい。私は,意志によって恐怖をコントロールするのが唯一の真の勇気だとは思わないし,それが最上の勇気だとさえ思わない。現代における道徳教育の秘訣は,以前においては自制(心)と意志(の力)によって生み出された(または生み出そうと試みられた)結果を,良い習慣によって生み出す点にある。意志に基づく勇気は,種々な神経障害を引き起こすが,それについては「戦争神経症」が多数の事例を提供している。抑圧された恐怖心が,内観によってはわからないような仕方で,表面に吹き出てきたものである。私は,自制心などまったくなしで済ませられる,などと言うつもりはない。逆に,だれ一人として,自制心なしには首尾一貫した生活を送ることはできない。私が言おうとしているのは,自制心が必要とされるのは,教育が事前に与えなかった不測の状況におかれた場合に限る,ということである。戦時に必要な勇気を努力なしで発揮できるように国民全体を訓練するkとは,たとえ可能だとしても,馬鹿げたことであろうそういった勇気は,例外的かつ一時的に必要とされるだけであるし,また,あまりにも異常なものであるので,塹壕の中で必要な習慣が青年たちにたたきこまれたとしたら,それ以外の教育はことごとく発展を阻止されてしまうだろう。
(Pt.2 Education of Character)
Chap. 4: Fear (OE04-100)

When I speak of courage as desirable, I am taking a purely behaviourist definition - man is courageous when he does things which others might fail to do owing to fear. If he feels no fear, so much the better ; I do not regard control of fear by the will as the only true courage, or even as the best form of courage. The secret of modern moral education is to produce results by means of good habits which were formerly produced (or attempted) by self-control and will-power. Courage due to the will produces nervous disorders, of which "shell-shock" afforded numerous instances. The fears which had been repressed forced their way to the surface in ways not recognizable to introspection. I do not mean to suggest that self-control can be dispensed with entirely ; on the contrary' no man can live a consistent life without it. What I do mean is, that self-control ought only to be needed in unforeseen situations, for which education has not provided in advance. It would have been foolish, even if it had been possible, to train the whole population to have, without effort, the sort of courage that was needed in the war. This was an exceptional and temporary need, of so extraordinary a kind that all other education would have had to be stunted if the habits required in the trenches had been instilled in youth.

(掲載日:2015.03.3/更新日: )