B.ラッセルのポータルサイト

ラッセル英単語・熟語

★ courtship【(n)(結婚までの)交際期間,求婚期間;求愛,求愛行動,求婚 || (vt) 機嫌を伺う;求愛する;誘惑する;(不審、災難などを)招く | (vi) 求愛する】

【語源/由来】court : 宮廷;法廷;追従(ついしょう),おべっか
* courteous (adj.):礼儀正しい、丁重な
* courtesy (n):礼儀正しさ、いんぎん


1.ラッセルの例


ラッセル英単語・熟語1500
The Renaissance had, however, learnt from the platonic love of the Middle Ages to employ poetry as a means of courtship.
[けれども,ルネッサンス(時代)は,中世のプラトニックな恋愛から、詩を求愛の手段として利用することを学んでいた。]
 出典:ラッセル『結婚論』第六章「ロマンティックな恋愛

The chase was exciting, war was exciting, courtship was exciting.
[狩猟はエキサイティングであり(狩猟は興奮させられるものであり),戦争も,求愛もエキサイティングだった。]
 出典:ラッセル『幸福論』第4章「退屈と興奮

A well-brought-up girl, if her sexual impulses are strong, will be unable to distinguish, when she is courted, between a serious congeniality with a man and a mere sex attraction.
[(人を疑うことを知らない)育ちのよい娘は,もしも,その性衝動が強ければ,求愛されると(くどかれると),男性と真に気性が合うことと単なる性的魅力との区別ができないだろう。]
 出典:ラッセル『結婚論』第十九章「性と個人の福祉(幸福)

2.参考例

a long courtship
[(結婚までの)長い交際期間]
 出典:『究極の英単語 v.4 超上級の3000語』p.294

Courtship is the activity of courting or the time during which a man and a woman are courting.
 出典:Collins COBUILD English Dictionary for Advanced Learners, new ed.