(本館)  (トップ)  (分館)

ラッセルの英語「類義語シリーズ」
r_ruigigo-s20

総索引

★ suspect / doubt

最所フミ(編著)『英語類義語活用辞典』(pp.361-362)

【"suspect":「〜ではないかと疑う」、つまり ”I suppose" という意味。】
【"doubt";「〜であることを疑う(〜ではないと思う)」、つまり "I do not" believe" という意味。)】

(1-1) I suspect that's what he said.
[彼はそう言ったに違いないと思う。]

(1-2) Who do you think killed her? I suspect he did.
[・・・ 彼が殺したのだと思う。(I think he killed her.)]

(2-1) I doubt that's what he said.
[彼女がそう言ったとは思えない。]

(2-2) Who do you think killed her? I doubt he did.
[・・・ 彼がやったとは思わない。(I don't believe he killed her.)]


A.ラッセルの著作における用例

<用例1-1>
I doubt that nine people out of ten, if they had committed a murder at the age of twenty and had never been found out, would by the time they were seventy have become convinced that they had never done any such thing.
[人間は,十中八九,仮に20歳の時に殺人を犯したのにまったく発覚しなかった場合には,70歳にもなると自分が以前そんなことをしたという記憶をまったくなくしてしまうであろうと思う(しまうのではないかと疑う)。]
 出典:ラッセル『アメリカン・エッセイ集』の中の「羞恥心について

<用例1-2>
At last they suspected that I was pretending, and one day, as I was lying in my bed, they poked me about.
[ついに彼らは私が寝たふりをしているのではないかと疑いをもちはじめた。そしてある日,私がベッドに横になっている時,私のあちこちを突っついた(あちこちを突っついて寝ているかどうか確かめた)。]
 出典:ラッセル『自伝』第1巻第1章「幼少時代

<用例2-1>
Is there any knowledge in the world which is so certain that no reasonable man could doubt it?
[理性的な人間なら誰も疑うことができないほどの確実な知識というものが,この世にあるであろうか。]
 出典:ラッセル『哲学の諸問題(哲学入門)』第1章「外見と実在

<用例2-1>
Nevertheless, I never had a moment's doubt as to what I must do.
[それにもかかわらず,私は何をなさなければならないかということについて,一瞬たりとも疑いを持たなかった。]
 出典:ラッセル『自伝』第2巻第1章「第一次世界大戦


B.他の参考例

<参考例1-1>
I began to suspect she might be lying.
[私は彼女が嘘をついているのではないかと疑い始めた。]
 出典:『英単語ターゲット1900』p.69

<参考例1-2>
The early Greeks were the first to suspect that the earch is round.
[地球は丸いのではないかと、最初に疑いを持ったのは古代ギリシャ人です。]
 出典:『ジーニアス英単語2500 改訂版』p.81

<参考例2-1>
I'm sorry for doubting you.
[君を疑って申し訳ない。]
 出典:『英単語ターゲット1900』p.69

<参考例2-2>
I doubt whether he will come.
[彼が来るかどうかは疑わしい(来ないんじゃないかと思う)。]
 出典:『ジーニアス英単語2500 改訂版』p.183