(本館)  (トップ)  (分館)

ラッセルの英語「類義語シリーズ」
r_ruigigo-s15

総索引

★ stress / pressure

最所フミ(編著)『英語類義語活用辞典』(pp.349-350)

【"stress":"pressure"と同義語として使えるのは、精神的な重圧感を意味する場合に限り、その場合でも両者には違いがある。即ち、stress は外部の困難が人の心にもたらす苦痛のこと。】
【"pressure";"under stress"は「ストレス状態にある」ことを表しているのに対して、"uner pressure"は「外部からの強制」があることを意味している。】

(1-1) He is under stress because his child is very ill.
[子供が病気なので彼は心を悩ましている(ストレス状態にある)。]

(1-2) He laid stress on grammatical accuracy in his language instructions.
[語学を教えるに当たり、彼は文法の正確さをもっとも重視した。]

(1/2) The continued stress from job pressure may result in gastric ulcer.
[職場(仕事))の心労からくるストレスが続けば、胃潰瘍(gastric ulcer)をきたす恐れがある。]

(2-1) Nothing gives a man a greater misery than financial pressure.
[金の心配ほど人間を惨めにするものはない(頭を悩ましている)。]

(2-2) He says his statement to the police was made under pressure and was false.
[彼は警察で自分が言ったことは、強制されて言ったもので、事実ではないと言っている。]


A.ラッセルの著作における用例

<用例1>
As the stress increases, and weariness of the war makes average men more restive, the severity of repression has to be continually augmented.
[ストレスが増し,戦争による疲労が,一般の人々を一層いらいらさせるにつれて,抑圧の苛酷さは絶えず増大してゆくにちがいありません。]
 出典:ラッセル『自伝』第二巻第一章「第一次世界大戦

<用例2-1>
But for the pressure of the law, the impulse to murder would, I think, be commoner than most people realise. .
[法による強制がなければ,殺人の衝動は多くの人が認識しているよりも,はるかに一般的になろう。注:"but for":〜がなければ]
 出典:ラッセル『アメリカン・エッセイ集』の中の「犯罪への興味

<用例2-2>
Young people are ill-advised if they yield to the pressure of the old in any vital matter.
[いかなる重要問題においても、若者が年寄りの圧力に屈することは無分別なことである。]
 出典:ラッセル『幸福論』第9章「世論に対する恐怖


B.他の参考例

<参考例1>
The examination put a lot of stress on him.
[その試験が彼には大変な精神的重圧になった。]
 出典:『京大学術語彙データベース 基本英単語1110』p.26

<参考例2-1>
I have been feeling under pressure at work lately.
[私は最近、仕事で重圧を感じている。]
 出典:『鉄緑会 東大英単語熟語 鉄壁』p.247

<参考例2-2>
The pressure of the water caused the dam to crack.
[水圧でダムが決壊した。]
 出典:『VITAL3000 英単語・熟語』p.241