バートランド・ラッセルのポータルサイト

ラッセル英単語_語源を参考に理解_063

bher = 運ぶ、生む


清水建二(編)『英語の語源大全』p.251-254から引用


 "魔王"である堕天使/叛逆天使「ルシファー(Lucifer)」の語源は、ラテン語の「luci(光)」+「ferre(運ぶ)」で、「明けの明星、金星」の意味でも使います。照度の単位は「ルクス(lux)」、ローマ神話で輝く月の女神は「ルナ(luna)」です。形容詞の Lunar は「月の」、「lunatic」はかつて月の満ち欠けで気がおかしくなると考えられていたことから「精神障害の」です。
 ラテン語で「運ぶ」という意味の「ferre」の語根はさらに、印欧祖語で「運ぶ、生む(産む)」という意味の"bher"に遡ることができます
 「ferre」は "fer"や"for"などの形を変えます。子供が生まれることは幸運であり、同時に子供は財産であることから、「fortune」は「運」や「財産」の意味になります。

* differ; different : 別々のところへ(di) + 運ぶ(fer) → 「異なる」
* prefer : 好きなものを自分の前に(pre)持ってくる(fer) → 「好む」
 名詞形 : "preference"は「好きなこと、優先」
 形容詞形 : "preferable"は「好ましい」
* confer : 同じ(con)場所に足を運ぶ(fer)から→「話し合う」
 名詞形 : "conference"は「会議」
* infer : 頭の中に持っていく → 「推測する、暗示する」
* suffer : 重いものを下からささえて運ぶ → 「苦しむ」
* transfer : 越えて運ぶ → 「移動する」
* refer : 元に戻って「参照する、言及する」
* offer : 相手の方へ足を運ぶ → 「申し出る、オファー」
* metaphor : 越えて(meta)運ぶ → 別の言葉に変える →「暗喩、隠喩」」
* fertile : 子供を生みやすい → 「肥えた、多産の」
* fertility : 「肥沃、多産」
* fertilize : 「肥沃にする、受精(受粉)させる」

★ preference【(n) 好み、選択;ひいき;好物;優先、優先権、先主権】

* preferable (adj.):より望ましい、より好ましい

1.ラッセルの用例


ラッセル英単語・熟語1500
The politician may change sides so frequently as to find himself always in the majority, but most politicians have a preference for one party to the other, and subordinate their love of power to this preference.
[政治家は常に多数派のなかにいたいと思うので,しばしば党派を変える可能性がありますが,たいていの政治家はいずれかの党派(や政党)に好みを持っており,この好みに(自らの)権力欲を従属させます。]
 出典:ラッセル政治的に重要な欲求 -ノーベル文学賞受賞記念講演 1950年12月11日,ストックホルム

After the summer holidays in the fifteenth year, I shall assume that a boy or girl who so desires is allowed to specialize, and that this will be done in a large proportion of cases. But where there is no definite preference, it will be better to prolong an all-round education.
[満15歳の夏休みが終わったら,少年少女は,希望(欲求)に応じて専門化してよいし,事実,多くの生徒は専門化すると思われる。しかし,明確な好み(好き嫌い)が示されないときには,全般的な(多面的な)教育を引き続き行なうほうがよいだろう。。]
 出典:ラッセル『教育論』第三部 知性の教育_第16章「大学入学前の数年間:後期中等教育(高校に相当)

He therefore burned the marks before the examiners' meeting, and recommended me in preference to the other man.
[そこで彼(ホワイトヘッド)は,試験官会議の前に点数をつけかえ,その人よりも私の方を良いとして推薦した。]
* n preference to : ~に優先{ゆうせん}して、~より(も)むしろ
 出典:ラッセル『自伝』第1巻 第3章「ケンブリッジ大学時代

Most people would agree that happiness is preferable to unhappiness, friendliness to unfriendliness, and so on.
[大部分の人は,幸福は不幸よりも好ましいこと,友好的であることは友好的でないことよりも好ましい等々のことに同意するだろう。]
 出典:ラッセル『宗教と科学』第9章科学と倫理

2.参考例

Don't impose your personal preference on others.
[自分の好みを他人に押し付けてはならない。]
 出典:『キクタン TOEIC TEST SCORE 800』, p.122

Of the two, my preference is for the smaller one.
 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.

If you have a preference for something, you would like to have or do that things rather than something else.
 出典:Collins COBUILD English Dictionary for Advanced Learners, new ed.