バートランド・ラッセルのポータルサイト

ラッセル英単語_語源を参考に理解_054

plu / flo / flu = 流れる



清水建二(編)『英語の語源大全』p.219-221から引用

 太陽系の惑星から(惑星の条件を満たさずということで)除外された"Pluto"(冥王星)は、ローマ神話の「冥界の神」である"Pluto(プルート)"に由来します。冥界は地底にあると考えられていて、そこには貴金属や宝石が豊富にあり"、Pluto"は富の守護神「プルートーン(Pluton)」とも呼ばれていました。要するに、冥界の神"Pluto"という名前には「冨」の意味があるということで、これは印欧祖語で「流れる、溢れる」という意味の"pleu"に遡ります。
 印欧祖語の子音の"p"は、「グリムの法則」によって、ゲルマン語経由では"f"の音に変わり、"pl"は"fl"になります。

* plutocracy : pluto(冨による)+ cracy(支配) → 「金権政治」
* flight : 飛行機の旅
* flutter : 流れるように飛ぶ → 「ひらひら飛ぶ」
* flood : 溢れさせる → 「洪水」
* flow : 流れる
* flowchart : flow(流れる)+ chart(図表)→ 「流れ作業図」


★ plutocracy【(n) 金権政治;金権主義;(財力で政治を支配している)富豪階級;財閥】

* plutocrat (n):金権政治家;富豪、金持ち

1.ラッセルの用例


ラッセル英単語・熟語1500
That is to say, where the issue is simple and public opinion is definite, the plutocracy is powerless ; but where public opinion is undecided, or baffled by the complexity of the issue, the plutocracy can secure a desired political result.
[即ち,問題(の論点)が単純で世論がはっきりしている場合は,金権政治は無力である。しかし,世論が定まっていない場合(わかれている場合)には,あるいは,問題が複雑であるために世論が当惑している場合には,金権政治は思いどおりの政治的な結果を確保することができる。]
 出典:ラッセル『権力』第8章 第8章「経済的権力

Except in Sparta, tyranny was everywhere victorious for a time, but was succeeded either by democracy or by a restoration of aristocracy, sometimes in the form of plutocracy.
[スパルタを除いて,専制政治はいたるところで一時的勝利を得たが,民主政治(democracy)がその後を引き継ぐか、あるいは,時には金権政治の形態をとって,貴族政治が復活(復古)した。]
 出典:ラッセル『権力』第6章「むきだしの権力

It is true that we still have, in this country, the forms of aristocracy, but the spirit is that of plutocracy, which is quite a different thing.
[確かに,わが国(英国)にはまだ貴族政治の諸形態が残っている。しかし,その精神は,貴族政治とはまったく異なる金権政治の精神である。]
 出典:ラッセル『教育論』第三部 知性の教育_第18章「大学

2.参考例

Financial, not moral, considerations will prevail in a plutocarcy.
 出典:Collins COBUILD English Dictionary for Advanced Learners, new ed.