(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


★ slaughter【(n) 大量殺人;虐殺;(牛などの)畜殺;完敗 || (v) (動物を)屠殺する;(人を)虐殺する;(スポーツで相手を)完全にやっつける】

* slaughter house 屠殺場
To such a system there is no conclusion except organised slaughter, in which whatever wealth may exist at the beginning will be destroyed.
[そのようなシステムの行きつく果ては,組織的な大量殺戮でしかなく,その結果,当初どれほど富があったとしてもそれは残らず失われてしまうだろう。]
 出典:ラッセル『アメリカン・エッセイ集』の中の「我々の貯金から利益を得る者

I watched a whole populace satisfying the primitive impulse in the primitive manner by the skillful slaughter of many thousands of rabbits.
[私はオーストラリアの住民が皆,何千頭もの兎を手ぎわよく殺戮することによって,原始的な方法で原始的な衝動を満足させているのを観察しました。]
 出典:ラッセル政治的に重要な欲求 −ノーベル文学賞受賞記念講演1950年12月11日,ストックホルム

Being in opposition to the whole purpose of the community, and finding all the everyday virtues used as means for the slaughter of Germans, I experienced great difficulty in not becoming a complete Antinomian.
[私は共同社会のあらゆる目的に反対し,日常の(ありふれた)美徳が(敵国)ドイツ人殺戮の手段として利用されているのを発見し(たため),完全な無律法主義者(立法廃棄論者)にならないことは非常に困難である,と経験して思った。]
 出典:ラッセル『自伝』第2巻第1章「第一次世界大戦

I became filled with despairing tenderness towards the young men who were to be slaughtered, and with rage against all the statesmen of Europe.
[私は,虐殺される若い人たちに対し,'絶望的な思いやり'(助けてあげたいが何もしてあげられないという思い)でいっぱいになり,また,ヨーロッパの全政治家たちに対する激しい怒りで満たされた。]
 出典:ラッセル『自伝』第2巻第1章「第一次世界大戦

This ecological effects of this massive slaughter were seldom acknowledged.
[この大量殺戮による生態学的影響はほとんど認められなかった。]
 出典:宮川幸久『英単語ターゲット1900(四訂版)』p.437.

Cattle are slaughtered, and processed into ground beef.
[牛は屠殺され,ひき肉に加工される。]
 出典:『東大英単語熟語 鉄壁』p.117.

Thousands of people are needlessly slaughtered each year in road accidents.
 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.