(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


★ so much for [〜はこれでおしまい]
So much for the mood. There are, however, also intellectual arguments in Ecclesiastes.
The rivers run into the sea; yet the sea is not full.
There is no new thing under the sun.
There is no remembrance of former things. I hated all my labour which I had taken under the sun: because I should leave it unto the man that shall be after me.

[気分については,これまでとしたい。しかしながら,「伝道の書」の中には,'知的な議論'もある。
 川は全て海に流れ込むが,海は満ちることがない。
 太陽の下,目新しいものは何ひとつない。
 過ぎ去った昔のことを思い出す者は誰もいない。
 太陽の下で行ってきた全ての労苦を,私はひどく嫌ってきた。なぜなら,(結局は)後を継ぐ者に残さなければならないからである。
 出典:ラッセル『幸福論』第5章「バイロン風の不幸」]

So much for the Western case. But the East,also,believes that it has a case,Which is the only one that its subjects are allowed to hear.
[西側の立場についてはこれまでにしよう。だが,東側も自分の立場(大義)はあるものと信じ,それ(東側の立場)は,東側の国民が聞くことを許されている唯一のものになっている。
 出典:ラッセル東西緊張の心理」]

So much for today.
[本日(今日)はこれでおしまい。(授業の終わりなどで教師がよく使う。)
 出典:森一郎『試験にでる英熟語』p.169]

So much for the situation in Germany. Now we turn our attention to France.
[ 出典:Oxford Advanced Learner's Dictionary, 8th ed.]