(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


manhood (n) [成人,大人の時代;男であること,男らしさ;成人男子]

* manhood suffrage 成年男子参政権(選挙権)
* womanhood (n):女であること;女らしさ;(集合的に)婦人
* woman suffrage 婦人参政権(選挙権)
Rupert was on his way back from the South Sea Islands, and discoursed at length about the decay of manhood in these regions produced by the cessation of cannibalism.
[ルパートは,南洋諸島から(英国への)帰国の途中であり,食人儀礼(カニバリズム)の停止によって生ずるこれらの地域の人々の雄々しさ(男らしさ)の衰退について長時間論じた。]
 出典:ラッセル『自伝』第1巻第7章「再びケンブリッジ大学へ

With children this is especially important, for although he is stronger than they are when they are young, the time will come when he will be decrepit, while they will be in the vigour of manhood.
[子供に関しては,このことは特に重要である。なぜなら,子供が幼い時は,彼(父親)は子供よりも強いけれども,やがて,彼(父親)のほうは老いぼれて(ヨボヨボになって)いくのに対して,(一方)子供たちのほうは精力旺盛な大人になる時期がくるからである。]
 出典:ラッセル『結婚論』第十ニ章「今日の家族

It was said that he enormously exaggerated the prevalence of extra-marital sexual relations, that he was slandering pure American womanhood, and that most business men remained cheerfully continent up to the age of thirty or thirty-five. .
[彼は婚外の性関係の広がりを(広範に広まっていると)とても誇張している;アメリカ人女性の女性らしさ(性において潔癖であること)を中傷している;それに,大部分のビジネスマンは30歳ないし35歳まで,機嫌よく禁欲し続けている。]
 出典:ラッセル『結婚論』第十ニ章「試験結婚

In France, the monarchy of Napoleon III, which Mill passionately hated, came to an end eleven years after his book was published; and, at the same time, manhood suffrage was introduced in Germany.
[フランスにおいては,ミルが烈しく憎んだナポレオン三世の帝政はミルの著書が出されてから11年後に終止符が打たれ,また同時期に,ドイツにおいて成年男子選挙権が導入された。]
 出典:ラッセルジョン・スチュアート・ミル

Manhood is the state or time of being an adult man rather than a boy.
 出典:Oxford Advanced Learner's Dictionary, 8th ed.