(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


cane【(n) 杖(つえ),籐製のステッキ;サトウキビ(sugar cane) | (v) (罰として)つえでたたく;(つえでたたいて)教え込む】

* cuning (n):つえでたたくこと
* flogging (n):むちでうつこと
When Mr. Fairchild found his children quarrelling he caned them, making the cane keep time to the verse "Let dogs delight to bark and bite." .
[フェアチャイルド氏は,自分の子供たちが喧嘩をしているのを見つけた時には,「犬には好きなだけ吠えさせろ,噛み付かせろ」という歌に調子を合わせながら,彼ら杖でぶった。]
 出典:ラッセル『教育論』第二部_性格の教育_第9章「

Men who, while they were schoolboys, were caned or flogged, almost invariably believe that they are the better for it. This belief itself, to my mind, is one of its bad effects.
[(小中学校の)生徒時代に鞭を打たれた経験がある大人たちは,ほとんど例外なく,それが自分のためになったと信じている。私の考えでは,この信念自体が,鞭打ちの悪しき効果の一つに他ならない。。]
 出典:ラッセル『アメリカン・エッセイ集』の中の「体罰について

Until very recently it was held that, if a boy could not learn his lesson, the proper cure was caning or flogging.
[つい最近まで,もし少年(a boy 子供)が課業(lesson)を学ぶことができないときには,杖(つえ)か鞭(むち)でたたく(打つ)ことが適切な対処法(矯正法)であるとみなされていた。]
 出典:ラッセル宗教は文明に有益な貢献をしたか?

You may, if you are an old-fashioned schoolmaster, wish to consider yourself full of universal benevolence, and at the same time derive great pleasure from caning boys. In order to reconcile these two desires you have to persuade yourself that caning has a reformatory influence.
[かりに古風な教師であるとして,あなたが誰に対しても博愛心でいっぱいであるものと自認しながらも,同時に,子供たちをむち打つことに大きな喜びを得ていることもあるであろう。この2つの欲望を両立させようとすれば,どうしても,むち打つことには矯正効果がある,と自ら思いこまなくてはならない]
 出典:ラッセル『ヒューマン・ソサエティ-倫理学から政治学へ』まえがき

Using a cane will lessen the pain of the bruise on your knee.
[つえを使えば、ひざの打撲の痛みが和らぎますよ。]
 出典:『究極の英単語 SVL vol.3 上級の篇3000語』p.22

a campaign to abolish caning in schools
 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.

A cane is a long thin stick with a curved or round top which you can use to support yourself when you are walking or which in the past was fashionabel to carry with you.
 出典:Collins COBUILD English Dictonary for Advanced Learners, new ed.