(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


canon (n) [(教会の)戒律,法規;規範,基準;(聖書外典に対する)正典;真作品]

* canonical (adj.):正典の;教会法に基づく;基準的な,権威のある;(コンピュータ)カノニカル(ページ内容が類似もしくは重複しているURLが複数存在する場合に,検索エンジンからのページ評価が分散されないよう,正規のURLがどれなのかを検索エンジンに示すために用いる記述のこと
The Church contributed learning, philosophy, the canon law, the conception of the unity of Christendom--all of them results of the tradition handed down from Mediterranean antiquity.
[キリスト教会は,学問,哲学,教会法,キリスト教世界(キリスト教国)の一体性という理念に貢献したが,これらはいずれも,古代地中海文明(注:ギリシア・ローマ文明)から受け継いだ伝統の所産である。]
 出典:ラッセル『結婚論(結婚と性道徳)』 第6章「それでも幸福は可能か?

But very soon he (= Aristotle) became the canon of orthodoxy, and no advance could be made except by showing the falsehood of what he had said. .
[しかしあっという間に,彼は'正統主義'の規範(基準)となり,彼の言ったことの誤りの立証なしには(学問の)進歩は不可能となった。]
 出典:ラッセル『アメリカン・エッセイ集』の中の「畏敬の念について

Scientfic scripture, in its most canonical form, is embodied in physics (including physiology).
[科学の聖典は −その最も規準的なものとして(最も正典として)認められた形で− 物理学(生理学を含む)の中に具体的に表現されている。]
 出典:ラッセル『意味と真偽性 −言語哲学的研究』序論

a canonical source of information
[権威ある情報源]
 出典:『京大学術語彙データベース 基本英単語1110』, p.69

This peom is now accepted as belonging to the Shakespearian canon.
 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.

"Wuthering Heights" is a central book in the canon of English literature.
 出典:Oxford Advanced Learner's Dictionary, 8th ed.