(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


★ stray【(v) 道に迷う,はぐれる;さまよう;脱線する || (adj.) 道に迷った;(弾丸などコースから)はずれた || (n) 迷い出た家畜 浮浪者;迷子】

* a stray sheep 迷える子羊(=人間/漱石『三四郎』にも出てくる言葉として有名)
* astray (adj.):道に迷った
* go astray 道に迷う
Burne-Jones, who was also staying there, had a tobacco pouch which was made to look like a tortoise. There was also a real tortoise, which strayed one day by mistake into the library.
[バーン=ジョーンズ(Burne-Jones, Sir Edward Coley,1833-1898:著名な英国の画家)もそこに滞在しており,彼は,亀に似せて作った煙草入れをもっていた。(そこには)本物の亀もいて,その亀は,ある日,誤って書斎にまぎれこんできたものであった。]
 出典:ラッセル『自伝』 第1巻 第1章(「幼少時代

The cow, having known of a companion which had strayed on to the railway line and been killed by a train, would pursue her philosophical reflections, if she were endowed with that moderate degree of intelligence that characterizes most human beings, to the point of concluding that the unfortunate cow had been punished for sin by the god of the railway.
[その雌牛は,仲間の一匹が線路の上に留まり,汽車にひき殺されたことを知っており,もしも大部分の人間を特徴づけるような適度の知性をもっているならば,(その雌牛は)哲学的内省をおし進めて次のような結論を下すであろう。即ち,(汽車にひき殺された)あの不運な牛は,彼女の罪の故に,鉄道の神によって罰せられたのだ,と。]
 出典:ラッセル人類に害を与えてきた思想

Other herds are potential or actual enemies; a single member of one of them who strays by accident will be killed.
[他の集団は潜在的あるいは実際の敵です。即ち,それらの集団のなかの一つの集団のただ一人のメンバーが偶然集団からはぐれると(他の集団によって)殺されるでしょう。]
 出典:ラッセル政治的に重要な欲求 −ノーベル文学賞受賞記念講演1950年12月11日,ストックホルム

John took all the stray cats home.
[ジョンは全ての迷い猫を家に連れて帰った。]
 出典:宮川幸久『英単語ターゲット1900(四訂版)』p.405

Some of the sheep have strayed (from the flock/into the neighbouring fields).
 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.