(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


★ shrewd (adj.) [鋭敏な;抜け目のない;(目つきが)鋭い]
Other men, watching a young man pretending to be ingenuous, will make cynical comments about how shrewd he can be when he chooses.
[純真なふりをしているこの種の若者を見る他の男性たちは,その気になれば男はなんと抜け目なく行動できることか,と皮肉なコメントをするだろう。
 出典:ラッセル『アメリカン・エッセイ集』の中の「フェミニズムの危険性」]

One man, in the course of a long train journey, will fail entirely to observe any of his fellow travellers while another will have summed them all up, analysed their characters, made a shrewd guess at their circumstances, and perhaps even ascertained the most secret histories of several of them.
[長い列車旅の間に,乗り合わせた旅行者仲間の誰一人もまったく観察できない人もいるだろうし,一方,乗客全員の'品定め’をして,彼らの性格を分析し,鋭く彼らの境遇を推測し,もしかすると,彼らのうちの何人かについては最も秘密の身の上を突きとめさえする人もいるだろう。
 出典:ラッセル『幸福論』第11章「熱意」]

His wife was a charming old lady, rather shrewd within her limitations, but something of a trial to the younger generation.
[彼の妻はチャーミングな老婦人であり,彼女自身の限界内において,どちらかというと抜け目がない方であったが,若い人たちにとってはうるさい人物であった。
 出典:ラッセル『自伝』第1巻第7章「再びケンブリッジ大学へ」]

Even the shrewdest men are apt to be wildly astray if they prophesy so much as ten years ahead.
[最も洞察力のある人でさえ,十年もの将来を予言するような場合には,ひどく外れがちである。
 出典:ラッセル人類に害を与えてきた思想」]

He was such a shrewd businessman that he never lost money in any transaction.
[彼はとても抜け目のないビシネスマンであり,どんな取引でも損することはなかった。
 出典:宮川幸久『英単語ターゲット1900(四訂版)』p.413]

a shrewd judge for other people's ability
[ 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.]