(本館)  (トップ)  (分館)

目次へ

ラッセル英単語・熟語


★ QED (Q.E.D.) [abbrev. for (Latin) quod erat demonstrandum (there is the proper proof of my argument)/証明終わり]

* Oxford Advanced Learner's Dictionary の説明: abbr. that is what I wanted to prove and I have proved it.
* Wikipedia (日本語) の説明: 数学、哲学などにおける Q. E. D. はラテン語の Quod Erat Demonstrandum(かく示された)が略されてできた頭字語。証明や論証の末尾におかれ、議論が終わったことを示す。
* Wikipedia (English) の説明: Q.E.D. is an initialism of the Latin phrase quod erat demonstrandum, originating from the Greek ... , meaning "which had to be demonstrated". The phrase is traditionally placed in its abbreviated form at the end of a mathematical proof or philosophical argument when what was specified in the enunciation , and ...
* 『Q.E.D. 証明終了』:加藤元浩による日本の少年漫画作品。題名は名探偵エラリー・クイーンの口癖からとったもの。
To show my continued support of the CND, I spoke to the Youth CND of Birmingham in mid-March and again in mid-April. One of these speeches caused turmoil because of a remark that I made about our then Prime Minister. The remark was widely quoted out of context by the press. In context, it is merely a Q.E.D to the preceding argument. Unfortunately, by the time the uproar had broken, I had fallen ill and was unable to defend myself for some weeks, too late to cut any ice.
[私は、CND(核兵器撤廃運動)を引き続き支持しているということを示すために、(1961年の)三月の半ばと四月の半ばに、再び、バーミンガム青年CNDで演説をした。このような演説の一つが、当時の首相(注:保守党のハロルド・マクミラン卿)についての私のある発言が騒動を起こした。その私の発言は、発言の文脈を無視して、新聞に幅広く引用された。文脈上、その発言は、その前の議論への Q.E.D (Quod erat demonstrandum: 証明終わり/幾何などの証明問題の解答末尾に書き加える'決まり文句')にすぎなかった。不幸にしてその騒動が起こった頃には、私は病気にかかっており、何週間も自分の弁護をすることができず、そうしようと思っても遅すぎてどうにもならなかった。
 出典:ラッセル『自伝』第3巻第3章「トラファルガー広場」]