バートランド・ラッセルのポータルサイト

バートランド・ラッセル 英単語・熟語 m089

★ matrimony [ (n) 結婚生活、夫婦生活;夫婦関係、婚姻関係]

* matrimonial (adj.):結婚の
* a matrimonial agency 結婚紹介所

1.ラッセルの著書から


ラッセル英単語・熟語1500
There is something to be said for Mrs. Malaprop's principle, that love and aversion both wear off in matrimony, so that it is better to begin with a little aversion. .
[好きも嫌い(aversion 嫌悪感)も、ともに結婚生活(matrimony)においてはすり減るのであるから、最初は少しぐらい嫌いであったほうがよいという、マラプロッフ夫人の原則にも言うべきところ(一理)はある。]
 出典:ラッセル『結婚論』第6章「ロマンティックな恋愛

If public opinion allowed men to marry at twenty-one without incurring the financial burdens at present involved in matrimony, many men would never get into the way of demanding pleasures as fatiguing as their work.
[もしも世論が,今日結婚生活に伴う経済的負担を負うことなく,男性が成人したら結婚すること(松下注:友愛結婚 companionate marriage,あるいは試験結婚 trial marriageのこと)を許したならば,多くの男性は,仕事と同様に人を疲れさせるような娯楽(快楽)を求めるような習憤を身につけることはないであろう。]
 出典:ラッセル『幸福論』第5章「疲労

This seemed a painful result of matrimony and naturally set me reflecting. Why should marriage, which ought to be the fulfilment of personality, be felt as quite the opposite? .
[この話は'結婚生活'の一つの痛ましい結果のように思えたので、私は色々考えさせられた。人格の完成であるべき結婚が、どうしてまったく正反対のものとして感じられるのか。]
 出典:ラッセル『アメリカン・エッセイ集』の中の「結婚

Even if he has extra-matrimonial love affairs, they probably do not concern him as profoundly in themselves as in their possible effects upon his home life.
[たとえ婚外の恋愛にふけっていても,家庭生活へのありえる可能性についての関心ほど(家庭生活への影響は少し心配だが),おそらく,それ自体(婚外の恋愛そのもの)は,彼にとって,それほど心底からの関心事とはならないだろう。]
 出典:ラッセル『幸福論』第15章「非個人的な興味(私心のない興味)

 

2.参考

enter into matrimony
[結婚する(結婚生活に入る)]
 出典:『究極の英単語<SVL> Vol.4 超上級の3000語』p.447

the bonds of matrimony / holy matrimony
 出典:Collins COBUILD English Dictionary for Advanced Learners, new ed.