(本館) (トップ) (分館)

Portal Site for Russellian in Japan

ラッセル『権力』(松下彰良・訳)

Power, 1938, by Bertrand Russell

Back(前ページ) Next(次ページ) 第12章__累積索引 Contents(総目次)
 

第12章 権力と統治形態 n.27


ラッセル関係電子書籍一覧
株式会社(bisiness corporations 事業法人/私企業)は非常に多様な寡頭政治的組織形態を示している。私が目下のところ考えているのは,被雇用者が経営から閉めだされているということではない。私は,今,株主についてのみ考えている。私の知る限りで,この問題について最もよい説明は,既に言及した,A.A.バーリ ,G.C.ミーンズ (共著)『現代の株式会社と私有財産』の中に述べられている。その「統制の発展」と名付けられた章で,彼らは,少数の独裁的な集団(oligarchies)が,しばしば所有権にごく少し参加するだけで(注:たとえば,ある程度株を保有するだけで),膨大な資本の集合体(vast aggregations)を統治権を獲得するに至ってきたか示している(述べている)。(会社の役員を決める)投票委員会(the proxy committee)に関連した(種々の)からくり(devices)によって,経営陣(the management)は,

「事実上,(彼ら経営陣の)後継者たちを指図することができる。所有権が十分に細分化されている場合(注:株式が非常に多くの人々が保有している場合),経営幹部は,このようにして,たとえ所有権に参加することがいかにわずかであったとしても(無視できるほど少なくても),居座り続ける人物(self-perpetuating body)となることができる(のである)。このような状態に最も近いやり方(nearest approach)で,筆者(私)がこれ以外の場所(elsewher 他の場所)で発見することのできたものは,カトリック教会を支配している組織である。教皇は枢機卿たちを選び,枢機卿たちは今度は次の教皇を選ぶ(注:ラッセルが言いたいのは、自分を教皇に選んでくれそうな者を枢機卿に選ぶというやり方をとっているということ)(原注:同書,pp.87-88)。
 
 このような統治形態は,現在最大の株式会社のいくつかに存在している。たとえばアメリカ電信電話会社(AT & T)アメリカ合衆国鉄鋼株式会社(USスティール)のような株式会社で,(1930年1月1日現在)それぞれ,40億ドル及び20億ドルの資産を持っている。後者においては,理事たちの持株を全部集めても全体の1.4%に渦ぎない。しかしそれにもかかわらず,経済的権力は全てこれらの理事の掌中にある(のである)。

Chapter XII: Powers and Forms of Governmants, n.27

Business corporations exhibit a great variety of oligarchical forms of constitution. I am not thinking, at the moment, of the fact that the employees are excluded from the management ; I am thinking only of the shareholders. The best account of this subject known to me is in a book to which I have already alluded, The Modern Corporation and Private Property, by Berle and Means. In a chapter called "The Evolution of Control," they show how oligarchies, often with very small participation in ownership, have acquired the government of vast aggregations of capital. By means of devices concerned with the proxy committee, the management "can virtually dictate their own successors. Where ownership is sufficiently subdivided, the management can thus become a self-perpetuating body even though its share in the ownership is negligible. The nearest approach to this condition which the present writer has been able to discover elsewhere is the organization which dominates the Catholic Church. The pope selects the Cardinals and the College of cardinals in turn selects the succeeding Pope." (note: 0p. cit., pp. 87-8.) This form of government exists in some of the largest existing corporations, such as the American Telephone and Telegraph Company, and the United states steel Corporation, with assets (on January 1, 1930) of four billion and two billion dollars respectively. In the latter, the directors collectively own only 1.4 per cent of the shares; yet the economic power is wholly theirs.
1
(掲載日:2018.01.04 /更新日: )