(本館) (トップ) (分館)
バートランド・ラッセルのポータルサイト用の日本語看板画像

バートランド・ラッセル 権力 第7章
ナポレオンの暴力と強奪(松下彰良 訳)

Power, 1938

Back(前ページ) Next(次ページ) 第7章_イントロ索引 Contents(総目次)
 

第7章 革命的な権力 n.18


(三) フランス革命とナショナリズム(続き)

 革命的信条伝統的信条とが支配をめぐって闘う時,フランス市民革命の時に起こったように,勝利者敗者に対する権力むきだしの権力となる(注:ギロチンによる処刑など)。革命軍とナポレオン軍は,それ以前のヨーロッパにおいて見たこともないほど大規模に,新しい信条の宣伝家の力むきだしの権力との結びついた姿を示した。伝統的権力は,あらゆるところで,(過激共和主義の)ジャコバン党の挑戦を受けたが,この挑戦を効果的なものにしたのは,ナポレオンの軍隊であった。ナポレオンの敵は,旧来の悪弊を守るために戦い,ついに勝利をおさめると,反動的な体制を確立した。彼ら(ナポレオンの敵)の煮えきらない鎮圧の下,ナポレオンの暴力と強奪は忘れられた。(そうして)大いなる平和(Great Peace)の生気のなさは,人々に戦争を素晴らしいものだと思わせ,自由の先駆者たちに銃剣を突き刺した。バイロン的な暴力崇拝が,十九世紀初頭の<>神聖同盟の時代に成長して行き,次第に人々の日々の考えを形作っていった。これら全て,ナポレオンのむきだしの権力にまでさかのぼることができるものであり,むきだしの権力のフランス市民革命の解放の雄叫び(war-cris 時の声)との結びつきにまでさかのぼることができる。ヒットラーとムッソリーニは,スターリンにまさるとも劣らないほど,彼らの成功は,ロベスピエールとナポレオンのおかげを負っている。

Chapter VII: Revolutionary Power, n.18

III. The French Revolution and Nationalism. (continued)

When a revolutionary and a traditional creed fight for mastery, as happened in the French Revolution, the power of the victors over the vanquished is naked power. The revolutionary and Napoleonic armies exhibited a combination of the propagandist force of a new creed with naked power on a larger scale than had been seen before in Europe, and the effect upon the imagination of the Continent has lasted to the present day. Traditional power everywhere was challenged by the Jacobins, but it was Napoleon's armies that made the challenge effective. Napoleon's enemies fought in defence of ancient abuses, and established a reactionary system when they were at last victorious. Under their dull repression his violence and extortion were forgotten; the deadness of the Great Peace made war seem splendid and bayonets the harbingers of freedom. A Byronic cult of violence grew up during the years of the Holy Alliance, and gradually moulded men's daily thoughts. All this is traceable to the naked power of Napoleon, and its connection with the emancipating war-cries of the Revolution. Hitler and Mussolini, no less than Stalin, owe their success to Robespierre and Napoleon.
(掲載日:2017.08.24/更新日: )