(本館)  (トップ)  (分館 )

目次

ラッセル英単語・熟語


★ for oneself [独力で,他人の力を借りないで;自分のために]
An Agnostic does not accept any 'authority' in the sense in which religious people do. He holds that a man should think out questions of conduct for himself.
[彼(不可知論者)は,宗教的な人々が受けいれるような意味では,いかなる「権威」をも受けいれない。人間は,かれ自身の行為の問題は,自分で考えるべきであると信じる。
 出典:ラッセル不可知論者とは何か?」]

I have always liked beautiful things, but been incapable of providing them for myself. The atmosphere of Ottoline's house fed something in me that had been starved throughout the years of my first marriage.
[ 私は常に美しいものを好んだが,自分自身で(独力で)美しいものを手に入れることはできなかった。オットリンの家の雰囲気は,私の最初の結婚の期間を通じて飢えていたところの何ものかを私に与えてくれた。
 出典:ラッセル『自伝』第1巻第7章「再びケンブリッジ大学へ」]

At that time I was wholly ignorant of psycho-analysis, but I arrived for myself at a view of human passions not unlike that of the psycho-analysts. I arrived at this view in an endeavour to understand popular feeling about the War.
 当時,私は,精神分析については全く無知であったが,人間の'情念'(様々な感情)について,精神分析家の考えに似通った見方に,独力で到達した。私は,第一次大戦に対する大衆(一般の人々)の感情を理解しようと努力しているうちに,このような見解に到達したのである。
 出典:ラッセル『自伝』第1巻第7章「再びケンブリッジ大学へ」]

At last I came to the conclusion that I could never find the one complete and satisfying book I sought, because that book could on]y be an expression of myself. So with more courage than discretion I made up my mind that I must write it for myself.
[やがてついに、わたしの求めるような、完全な、満足を与えるような本を見いだすことはできない、という結論に到達した。なぜならば、そのような本は、わたし自身の(個人的な)表現でしかありえないからであった。そこで、分別よりも勇気をもって、これは自分で(独力で)書くより方法がないと決心した。
* discretion (n):思慮分別
 出典:S.モーム『要約すると』抜粋」]

You must judge for oneself.
[君は君自身で判断しなければならない。
 出典:森一郎『試験にでる英熟語』p48]

We should create our own future for ourselves.
[私達は,自分の力で自分たちの未来を創り上げるべきだ。
 出典:『アナリシス英熟語3000 v.2.1』p29]

Go and see for yourself.
[自分で(直接)行って見て来なさい。
 出典:Kenkyusha's New College-Japanesse Dictionary, 6th ed.]