title>ラッセル英単語・熟語:A-50 ( all of a sudden 突然 ) - バートランド・ラッセルのページ
(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


all of a sudden / of a sudden [suddenly/突然]
It used once to be held, perhaps wrongly, that it was meet for a philosopher to know something about everything. Philosophy claimed all knowledge for its province. However this may be, the prevailing view that philosophers need know nothing about anything is quite certainly wrong. Those who think that philosophy 'really' began in 1921, or at any rate not long before, fail to see that current philosophic problems have not arisen all of a sudden and out of nothing.
* meet for (古語で)(・・・に)適当で
[昔は,哲学者が何ごとについても何か知っているということがふさわしいことと−− これはおそらく間違っているであろうが−− 思われていた。哲学はすべての知識を自己の領域として主張した。たとえこのようであっても,現代のように,哲学者は,何についても何ひとつ知る必要がないという考えかたは,まったく間違いである。哲学が1921年(松下注:ヴィトゲンシュタインの『論理哲学論考』の出版年を指していると思われる。)にほんとうに始まったとか,そうでなくても,その少し前にともかく始まったなどと考える人たちが見落としていることは,現在の哲学問題は突如として無から生じたものではないということである。
 出典:ラッセル『西洋の智恵−図説・西洋哲学思想史』まえがき]

Most people, at any rate most young people, know the feeling of a sudden humiliating recollection, when one goes hot all over and stops breathing for a moment.
[ほとんどの人は,少なくとも若い人は,突然恥ずかしい出来事を思い出し,全身が熱くなり一時的に息がとまるような感情を経験している。
 出典:ラッセル『アメリカン・エッセイ集』の中の「羞恥心について」]

All of a sudden it came to him that the sun had gone down. / What makes you ask that All of a sudden?
[ふと気が付くとすでに日は没していた。/なぜ急にそんなことを聞くのか?
 出典:Shogakukan Random House English-Japanese Dictionary, 1982 ed.]

All of a sudden someone grabbed me around the neck.
[ 出典:Oxford Advanced Learner's Dictionary, 8th ed.]