バートランド・ラッセルの名言・警句( Bertrand Russell Quotes )

ラッセル英単語・熟語1500

 人間の知識の総量及び人間が遭遇する問題の複雑さは,絶えず増している。それゆえ,新しいものに対応するための時間を見つけるべきとするならば,いかなる世代も,自分たちの世代の教育方法を綿密に再点検しなければならない。私たちは,妥協によってバランスを保たなければならない。教育における人文主義的な要素(humanistic elements)は,保持しなければならない。しかし,それは十分に単純なものにして,他の要素の入り込む余地を残しておかなければならない。そういう要素がなければ,科学によって可能とされる新世界を創造することは決してできない。 The sum of human knowledge and the complexity of human problems are perpetually increasing; therefore every generation must overhaul its educational methods if time is to be found for what is new. We must preserve the balance by means of compromises. The humanistic elements in education must remain, but they must be sufficiently simplified to leave room for the other elements without which the new world rendered possible by science can never be created.


 Source: On Education, especially in early childhood, 1926
 More info.: ttps://russell-j.com/beginner/OE01-070.HTM

<寸言>
 ごく常識的な物言いですが、重要な指摘です。
 昭和時代に必要と考えられた知識と令和の時代(今日)に必要と考えられている知識とではかなり差があります。最近の義務教育や高校教育の内容はよく知りませんが、現在小中学校で教えらている内容で、我々の世代(どの世代にしましょうか?)が知らないことも多いと思われます。高校では今でも漢文を習っているのでしょうか? 昔、情報教育などありませんでした。従って、60歳以上の年配の人たちのコンピュータに関する知識はとても貧弱です。それに比べて、義務教育や高校で習う数学なんかはそれほど大きな変化はないように思われますが、私の認識不足でしょうか?
 いずれにせよ、科学がこれまでに発見してきた知識は膨大であり、それらを適切に活用するための数学・論理学(及び、コンピュータ関係の実用知識、即ち情報)の重要性は今後ますます増していくと思われます。

楽天アフィリエイトの成果(ポイント)は本ホームページのメンテナンス費用にあてさせていただきます。ご協力よろしくお願いいたします!
#バートランド・ラッセル #Bertrand_Russell