(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


★ tease (v)【からかう,いじめる,悩ます;しつこく求める】

* teaser (n):いじめる人;男をじらす女
I retired into myself, and had as little to do with the others as possible. The others, however, found me suitable for teasing.
私は,自分の殻に閉じこもり,できるだけ他人と関係を持たないようにした。しかし彼らの方は,私をからかうのにちょうどいいと考えた。
 出典:ラッセル『自伝』第1巻第2章「青年時代」]

He teased me, and bullied me mildly. I remember once when I was six years old he called in a loud voice: 'Baby!' With great dignity I refused to take any notice, considering that this was not my name.
* bully (v):いじめる
[彼は私をからかい,また軽い程度であるが,私をいじめた。私が6歳の時のことであるが,彼が高い声で私に「ベイビー」と呼びかけたことがあった。私は,それは私の名前ではないと考えて,大いに威厳をたもちながらそれを無視した。
 出典:ラッセル『自伝』第1巻第2章「幼少時代」]

It was only many years later that I discovered she had a son in an asylum. He was in a smart regiment, and went mad after a few years of it. The story that I have been told, though I cannot vouch for its complete accuracy, is that his brother officers teased him because he was chaste.
* asylum (n):(主に精神薄弱者・孤児などの)保護施設
* chaste (adj.):(肉体的に)清純な;(人が思想・言動の)みだらでない,純正な;上品な

[彼女(ラッセルの祖母)が一人の息子をある保護施設に預けていることを発見したのは,ずっと後になってからのことであった。彼は精鋭な連隊に入隊していたが,その2,3年後に発狂した。完全に正確であるかどうかは請けあうことができないが,私が聞いた話では,彼があまりに'清純'であったので同僚将校たちが彼をいじめたということであった。
 出典:ラッセル『自伝』第1巻第1章「幼少時代」]

Bullying can take many different forms ranging from teasing and insulting to actual violence.
* bully (v):いじめる
[いじめは,からかったり侮辱したりすることから実際の暴力まで,さまざまな形となって現れる。
 出典:宮川幸久『英単語ターゲット1900』p.219]

At school the other children always teased me because I was fat.
 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.]

Don't get upset - I was only teasing.
 出典:Oxford Advanced Learner's Dictionary, 8th ed.]