バートランド・ラッセルのポータルサイト

バートランド・ラッセル 英単語・熟語 s179

★ seminary【(n) (各派の)神学校,(英国の)カトリック神学校;専門学校】

[語源] seminarium(繁殖地)に由来。
 → seminar(ゼミナール,演習;研究集会)

1.ラッセルの用例


ラッセル英単語・熟語1500
So late as 1873, an ex-president of an American Lutheran Teachers' Seminary published at St. Louis a book on astronomy, explaining that truth is to be sought in the Bible, not in the works of astronomers, and that therefore the teaching of Copernicus,
[1837年(という近年)になっても(So late as 1873),アメリカのあるルーテル神学校の前校長(ex-president of an American Lutheran Teachers' Seminary)は,セント・ルイスにおいて,天文学に関する本を出版し,真理は聖書に求めるべきであり,天文学者の著作の中に求めるべきではないのであり,従って,コペルニクス,ガレリオ,ニュートン及びその後継者たちの教えは拒否しなければならないと釈明している。]
 出典:ラッセル『宗教と科学』第2章「コペルニクス的革命(コペルニクス的転回)

Stalin's language is full of reminiscences of the theological seminary in which he received his training.
[スターリンの言葉(話す言葉や文章)は、彼が教育・訓練を受けた神学校の思い出でいっぱいである。]
 出典:ラッセル『倫理と政治における人間社会』第7章「宗教的信仰は我々の悩みを除いてくれるか?

In Chicago I had a large seminar, where I continued to lecture on the same subject as at Oxford, namely, 'Words and Facts.'
[私はシカゴ大学で規模の大きなゼミを持ち,オックスフォード大学の時と同じテーマ,即ち「言語と事実」について講義を続けた。]
 出典:ラッセル『自伝』第2巻第6章「アメリカ(1938~1944)

2.参考例

enter a seminary
[神学校に入る]
 出典:『究極の英単語 v.4_超上級の3000語』p.293

A seminary is a college where priests, ministers, or rabbis are trained.
 出典:Collins COBUILD English Dictionary for Advanced Learners, new ed.