(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


satire (n)【風刺,皮肉;風刺文,風刺作品,風刺文学】

* satirical; satiric (adj.):風刺の,風刺的な;皮肉っぽい
* satirize (v):風刺する
* satirist (n):風刺家,皮肉屋;風刺作家
* social satire 社会風刺
The first time one learns that one's best friends are liable to be wittily satirical at one's expense, the experience is very painful, and one feels furious in spite of the consciousness of often having done the same thing oneself.
[最も親しい友人までが,自分(あなた)をからかって,機知をきかせて皮肉を言って楽しむ傾向があることを初めて知ると,そのような経験は非常に辛いものであり,本人も他人に対し同様のことをよくやっていることに気づいていても,ひどく立腹する。]
 出典:ラッセル『アメリカン・エッセイ集』の中の「嫉妬について

Swift satirized the conflict in his wars of Big-Endians and Little-Endians.
[J. スウィフトは旧教徒と新教徒との葛藤を(『ガリヴァー旅行記』の中の)「大エンディアンと小エンディアンとの戦い」の中で風刺した。]
 出典:ラッセル『権力-新しい社会分析』第10章権力の源泉としての信条

The television show was a satire on political leaders.
[そのテレビ番組は政治指導者たちを皮肉ったものだった。]
 出典:『キクタン super 12000』p.99

His new play is a satire on the fashion industry.
 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.

Satire is the use of humour or exaggeration in order to show how foolish or wicked some people's behaviour or ideas are.
 出典:Collins COBUILD English Dictionary for Advanced Learners, new ed.