(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


★ radical [(adj) 根本的な,抜本的な,徹底的な;過激な,急進的な;(葉が)根性の || (n) 急進主義者

* 『東大英単』p.74の説明:radish(大根)と同じく,ラテン語の radix (根=root)から発生した言葉で,形容詞形の radical は,「根っこ(根本)からの」というのが原意で,「抜本的な」となる。
* radically (adv.): in a sweeping or fundamental way; completely
* radical right : 極右。
We may remain intellectually convinced of the necessity of change since this is one of our fixed verbal habits, but we cannot bear actual change. The aged radical is therefore in the sad situation that he can only be happy so long as he is ineffective; he cannot stop doing any of the things that he always has done, including the advocacy of change, but not of course including its actual realisation.
[我々は,いつも変化は必要だと口癖のように言うけれども,そのことを頭のなかでは(知的には)分かっていても,現実における変化には耐えられない。それゆえ,年とった急進派は,彼が無力であるかぎり幸せになれるという悲しい身の上にある。即ち,彼は,いつも行ってきたことはいかなることも,変革の唱道を含め,ほとんど一切やめることはできないが,当然のこと変革の実現自体は含まれていない。
 出典:ラッセル『アメリカン・エッセイ集』の中の「老年の脅威」]

My mother sometimes got into hot water for her radical opinions.
[母はその急進的な意見の故にしばしば苦境におちいった。
 出典:ラッセル『自伝』第1巻第1章「幼年期」)]

In his youth, he belonged to a radical communist group, but he later became very rigid wing.
[彼は,若いころ,急進的な共産主義グループに属していたが,のちにひどく右寄りになった。
 出典:『東大英単』p.74]

He emphasized the need of a radical reform in the system.
[彼は,システムの抜本的な改革が必要だと力説した。
 出典:『東工大英単−科学・技術例文集』p.204]

The talks are aimed at radical reductions in the level of weapons.
[ 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.]