バートランド・ラッセルの言葉

島国根性?

 大部分のアメリカ人は,アメリカの流儀は唯一自然なやり方であり,また,アメリカの統治形態は唯一自然な統治形態であると考え,(従って)アメリカ社会における弊害は,人間本性にとって不可避なものである,と感じている。同じようなことは,多分,中国大陸の中央部や,その他広大で均一な大陸の中央部ではどこでも見られるものであるだろう。それゆえ,「島国根性」は,島(国)の住人の特徴ではなく,逆に,広大な内陸諸国の住民の間で最も普通に見られる特徴であると思われる。
 出典: ラッセル『アメリカン・エッセイ集』


The bulk of the population feels that American ways are the only natural ways, American forms of government the natural forms of government, and American abuses only such as human nature makes inevitable. The same sort of thing would be found in the centre of China or of any large homogeneous continental area. It would seem, therefore, that 'insularity', so far from being a characteristic of islanders, is, on the contrary, most often to be found among the inhabitants of vast inland countries.

Source: On insularity , Sept. 21, 1932, in Mortals and Others;Bertrand Russell's American Essays 1931-1935, v.1, 1975.
More Info.:http://russell-j.com/INSULAR.HTM