title>ラッセル英単語・熟語:A-110 abide 我慢する;従う(abide by) - Bertrand Russell のページ
(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


abide (v) [我慢する;(abide by で,規則・法令などを)守る;(古語)とどまる;住む/(活用)abide,abode,abode]

* abiding (adj.):長続きする,永久的な
* abode (n):(法)住所,住居
* a person of [with] no fixed abode 住所不定の人/ the right of abode 居住権
Man is perpetually toiling, and matter is perpetually in motion yet nothing abides.
[人間は,永遠にあくせく働いている。そして,物質は,いかなるものもとどまらず,永遠に運動し続けている。
 出典:ラッセル『幸福論』第2章「現代の困惑」]

The satisfaction that we felt then in our companionship has grown, and grows seemingly without limit, into an abiding and secure happiness and is the basis of our lives.
[私たちが当時つきあっている時に感じた満足は大きなものになっていった。そうして,その満足感は限りなく,永久に確かな幸福に成長していくように思われ,この満足感は,私たちの人生の基礎である。
 出典:ラッセル『自伝』第3巻第2章「国の内外で」]

If law-abiding citizens are to be protected against unjust persecution by the police, there must be two police forces and two Scotland Yards, one designed, as at present, to prove guilt, the other to prove innocence.
[法律を遵守する市民が,警察の不当な迫害から保護されるべきだとすれば,二つの警察力と,二つの捜査課刑事部がなくてはならない。一つは,現在のように,犯罪を立証する意図をもったものであり,いま一つは無罪を立証するためのものでなくてはならない。
 出典:ラッセル『権力』第18章「権力をいかに飼いならすか]

I wanted to think my own thoughts, find my own friends, and choose my own abode, without regard to tradition or elders or anything but my own tastes.
[私は,−−伝統も,年長者も,自分の好み以外のいかなることも考慮しないで−−,自分自身の思想をもち,自分の好きな友を見つけ,自分の好きなところに住みたいと望んだ。
 出典:ラッセル『自伝』第2巻第4章「再婚」]

For a long time after this I did not have a fixed abode, and thought it not likely that I should ever have one. I regretted this profoundly..
[その後長い間私は,定まった住所(定住地)をもたなかったし,また持てそうもないと思った。このこと(注:テレグラフ・ハウスを手放したこと)は心から残念に思った。]
 出典:ラッセル『自伝』第2巻第5章「テレグラフ・ハウス時代末期

I cannot abide listening to such a boring lecture again.
[こんな退屈な講義をもう一度聞くなんて耐えられない。
 出典:宮川幸久『英単語ターゲット1900(四訂版)』p.233]

abide the consequences of one's deed
[自分のした事の結果に甘んじる(の罰を甘受する)。
 出典:『京大学術語彙データベース 基本英単語1110』p.184]

I can't abide rude people.
[ 出典: Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.]