(本館)  (トップ)  (初心者のページ)

バートランド・ラッセルのポータルサイト


The Vital Letters of Russell, Krushchev, Dulles,
with an introduction by Kingslay Martin.

( London; MacGibbon & Kee, 1958 )

* 原著は、New Statesman 誌に掲載されたものを同誌の編集者 Kingsley Martin が解説(The summit letters)を付け加え、単行本として出版したもの。なお解説以外は、雑誌にその邦訳が掲載されている。また、ラッセル、フルシチョフ、ダレスの手紙は『フェビアン研究』v.9,n.4/5その他にも掲載されている。


★原著目次

雑誌に掲載された邦訳

The summit letters by Kingslay Martin.
→ 未訳
B. Russell; an open letter to Eisenhower and Krushchev.
→ 「アイゼンハワーとフルシチョフへの(ラッセルの)公開状」(内山敏・訳)
『中央公論』v.73,n.1(1958年1月)p.143-145.
Nikita Krushchcev replies to B. Russell.
→ 「(ラッセル氏への回答)双手を挙げて賛成する-ラッセル氏の公開状への回答」
『中央公論』v.73,n.4(1958年4月)p.51-55.
John Foster Dulles replies to Russell and Krushchev.
→ ??
Krushchev writes again.
→ 「ダレスの所論を駁する(フルシチョフ第2の手紙)
『中央公論』v.73,n.6(1958年6月)p.44-58.
B. Russell replies.
→ 「(二氏の見解を読んで)希望は捨てない:ラッセル』(内山敏・訳)
『中央公論』v.73,n.6(1958年4月)p.58-62.