B.ラッセルのポータルサイト

ベトナム戦争(松下彰良・訳)

出典:R.カスリルズ、B.フェインベルグ(編著),日高一輝(訳)『拝啓バートランド・ラッセル様 - 市民との往復書簡集』

目次




ラッセル英単語・熟語1500
米国によるベトナム介入に反対し、絶望感にとらわれている人からの手紙に対するラッセルの返事】

ラッセル(93歳)からの返事(1965年11月26日)

 拝復 ロバートソン様、
 ・・・。
 けれども、私は米国の国民(人々)に絶望すべきではありません。というのは、米国民は、彼らの政府が行っている戦争の真の性格(真実の姿)を知ることを許されていないからです。我々と同胞である市民である人々を教育し真相を知らせることは、ベトナム戦争の持つ(含まれている)不正と残忍性を理解している者(我々)の義務です。・・・。
 敬 具 バートランド・ラッセル

A reply to a desparing opponent of American intervention in Vietnam
Dear Mr Robertson, Nov. 26, 1965
....
I should not despair of the people of the United States, however, for the American people are not allowed to know the true character of the war waged by their government. It is the duty of those of us who understand the injustice and cruelty involved to educate and inform our fellow citizens. ...
Yours sincerely
Bertrand Russell

(From: Dear Bertrand Russell; a selection of his correspondence with the general public, 1950 - 1968. Allen & Unwin, 1969.)