(トップページ)

バートランド・ラッセルのポータルサイト


[ラッセル徒然草(May 2009

★「ラッセル徒然草」では、ラッセルに関するちょっとした情報提供や本ホームページ上のコンテンツの紹介、ラッセルに関するメモや備忘録(これは他人に読んでもらうことを余り意識しないもの)など、短い文章を、気が向くまま、日記風に綴っていきます。 m
 ↑(最新の日付のものがいつも先頭です!)
[索 引]
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月  11月 12月 
2008年へ


[n.0060:2009.05.30(土) 新シリーズ「ラッセル英単語・熟語」]

 高校生の時からラッセルを相当読み込んでいると表明されている東大の斎藤兆史氏の本を何冊か読んでいて、偶然、東大出版会から『東大英単』という本がだされており、評判が良いということを最近知った。

 そこで早速地元の書店で立ち読みしてみた。当初「単語集」などどれほどの価値があるだろうかと思っていたが、この本は単なる単語集ではなく、これはこれなりに意義(発展性)があると思った。そうして、この本のラッセル版(「ラッセル英単」)をつくれば面白いのではないかと思うようになり、常に参照できるように、『東大英単』購入した。

 「ラッセル英単語・熟語」シリーズは先日スタートしたばかりであるが、単語や熟語(ラッセルの著作等からの用例付)が1,000件位のボリュームになれば、かなり良いコンテンツになるだろうと思われる。それに、短文ばかり(原則一文)であるので、「ラッセル名言集・格言集」としても使えるだろうし、高校の英語や大学入試の勉強のためにも使えると思われる。
 過去の蓄積(本ホームページには3,000以上のコンテンツを掲載)があるので、Google の検索エンジンを活用すれば、こういったコンテンツは余り時間をかけずに作成することができる。従って、多忙な時でもホームページを毎日更新することも、それほど苦労しなくてすむ。
 良いコンテンツとして成長することを期待している。