(本館へ)  (トップへ)  (初心者のページへ)

バートランド・ラッセルのポータルサイト


宮本盛太郎(著)『来日したイギリス人−
ウェッブ夫妻、L.ディキンスン、B.ラッセル
木鐸社,1989年3月10日刊 210pp.

* 宮本盛太郎氏(みやもと・もりたろう,1942〜)氏略歴:現在、京都大学名誉教授/法学研究科博士課程修了、法学博士。京都大学教養学部教授、教養学部長を歴任/日本政治思想史専攻/『北一輝研究』(有斐閣)他、著訳書多数。
目 次

凡 例

はしがき(本書の目的と文献の紹介)

1.ウェッブ夫妻
1)日本側の史料
2)横浜着から長野まで
3)新潟から京都まで
4)大阪から門司まで
5)大正期の訳書
6)ウェッブ夫妻の日本観

2.ロウズ・ディキンスン
1)人と思想・富士登山・沼津
2)東洋文明の評価・植原の翻訳の目的
3)日本観
4)ディキンスンの国際政治観-日本人による紹介

3.バートラソド・ラッセル
1)ラッセルの来日と改造社  冒頭
2)門司から横浜まで
3)東京・帰国
4)日本知識人のラッセル観
5)タマリスクの木・ラッセルの日本観

あとがき