バートランド・ラッセルのポータルサイト



(ラッセル=シュヴァイツァー)往復書簡 n.2(1955.11.25)
『シュワイツァー研究』n.11(シュワイツァー日本友の会、1982年9月)pp.13-14.

一九五五年十一月二十五日_
サリー区リッチモンド、--
クイーンズ・ロード四一番地

 親愛なるシュワィツァー博士

 ご親切なお手紙に厚くお礼申し上げます。あなたとお知り合いになることは大きな喜びでした。それに待っている人の長い列にもかかわらず、ご親切にも私のためにたっぷりと時間をさいて下さいました。

あなたの健康と成功を心から願いつつ  敬 具        バートランド・ラッセル.

:ラッセルのシュワィツァーに対する礼状の日付は、まだ大ロンドン市の一区、リッチモンド・アポン・テムズであり、その後彼は、北ウェールズ(プラス・ペンリン、ペンリンデンドレス、メリオネス)へ引き移った。


ラッセルが1955年頃すんでいた、リッチモンドの Queen Road 地区の地図
次の手紙(n.3)へ